2010年11月29日

ペットだって、ストレスを感じているんですよ。

ペットは私たち人間を和ませてくれたり癒してくれる存在ですが、ペットにも少なからずストレスはあります。
ストレスは目に見えないので、すぐに異変を感じられるかどうかが大事になってきます。


ペットアロマは、そんな動物の心のストレスを解消し、心身ともに健康な状態を維持するためのリラクゼーション方法です。
また、ペットアロマを実践することでペットとコミュニケーションを図ることができ、ペットと飼い主の両方にアロマや癒しの効果をもたらしてくれます。
ペットのストレス解消もかねて、アロマテラピーをいっしょに楽しみましょう。


まずイヌへのアロマテラピーでは、アロママッサージがおすすめです。
飼い主になでてもらったりするのがイヌは大好きなので、そうするときにアロマオイルの効果でリラックスすることができます。
また、全身をすみずみまでなでることによって、ケガや病気の早期発見などにもつながります。
ただし、マッサージを無理矢理にすると、余計にストレスがたまるだけなので、決して無理にマッサージをしてはいけません。


具体的なマッサージ方法ですが……、これはまた次回ということで。
posted by アニス at 19:29| アロマでリラックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

手軽にリラックスするなら、アロマテラピーしかないでしょ!?

手軽かつリラックス効果が高いリラクゼーションの手段として、アロマテラピー(日本語にすると「芳香療法」といいます)があります。
アロマテラピーとは、植物の持つ香りで心と身体の両方を同時にリラックスさせることをねらいとしています。


アロマテラピーにおいては、植物から抽出したエッセンシャルオイル(精油ともいいます)をベースオイルなどで薄めてマッサージに使ったり、入浴時に浴槽に少量入れたりして使用すると、気持ちをリフレッシュさせ、ストレスをリラックスしたうえで解消できます。


アロマテラピーで使うエッセンシャルオイルの香りそのものがうつ病に有効というわけではありませんが、体全体の自律神経の乱れを整える作用があるといわれています。
また、マッサージによって肌に直接アロマ成分をすり込むと、鼻で香りを嗅いだ以上にリラックスできるといわれています。
ちなみに、リラックスするときのアロマテラピーでは、ラベンダーやカモミールのエッセンシャルオイルがよく利用されています。


[PR]
東京 マッサージ
東京 マッサージ
posted by アニス at 19:39| アロマでリラックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

神聖な植物、アンジェリカの香りでリラックスを。

アロマオイルの一種に、アンジェリカというものがあります。
このブログ本体のタイトルにも使っていますが。
そんなアンジェリカを、改めて紹介したいと思います。


「アンジェリカ」という名前は、天使が秘めたる力を人間に教えてくれたという言い伝えからついたものです。
日本においては「ヨーロッパ当帰」ともよばれているアンジェリカは、17世紀頃のヨーロッパで「疫病の薬」となるという信仰があったそうです。
実際、ヨーロッパにおいて、免疫系や循環器系、気管支系、心臓強壮などといったあらゆる症状に用いられています。


「力と不安の精油」ともいわれているアンジェリカは、スパイシーで奥行きのある香りを持ち、大地を感じさせてくれます。
また、気分が落ち込んでいるときや不安にさいまれたときは、気持ちを落ち着かせて力を与えてくれます。
ほかにも、「ホーリースピリットルート」(精霊の根)というよばれ方もあるほど、神聖な植物として重宝されていました。


アンジェリカのアロマオイルは、フランスの有名なリキュール類(ベネディクティーヌ酒やシャルトルーズ酒など)、ケーキの飾りや砂糖づけ・香水やコロンなどと、あらゆる場面で用いられています。
posted by アニス at 19:45| アロマでリラックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

ハーブで、植物の香りを楽しみましょう。

食用あるいは薬用植物のうち、主に茎や葉っぱを香料として利用するものの総称をハーブといいます。


ハーブには自然の癒しパワーを持ち合わせており、ヨーロッパにおいては、古くからハーブが健康に良いとされ使用されてきました。
日本においても、健康指向にのっとって、ハーブ製品に対しての人気が高まっています。


ハーブの香りを嗅ぐことで、大脳の五感に刺激を与え、心地良さをもたらしてくれます。
その香りを嗅ぐこととハーブティーの飲用とを同時にすると、相乗効果によって、心と体にリフレッシュ効果とリラックス効果の両方を一度にもたらせます。
ただし、ハーブは種類によって効果がそれぞれ変わってくるので、自分に合ったハーブを選ぶようにしましょう。


ちなみに、鎮静系のハーブ(ラベンダー、カモミール、ベルガモットなど)が、不眠対策としてよく使われています。
効果については個人差があらわれますので、いくつかの種類を試してみるといいでしょう。
ラベル:ハーブ 癒し 効果
posted by アニス at 17:46| ハーブを楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。