2011年04月30日

芳香浴法について

手軽にアロマを楽しむ方法と言えば
アロマオイル(精油)を室内に香らせる、
最も一般的なアロマテラピーである「芳香浴」でしょう。

芳香浴といのは、部屋に精油を拡散することで、
その香りを、楽しむアロマテラピーです。

その効果は、心と身体のバランスを整えてくれます。

仕事で疲れて帰ってきた時、
気分が沈む時は、シチュエーションに合わせた、
香りと効果を使い分けましょう。

あなたの、その日の気分や
体調にピッタリの香りを選んで下さいね。

◆東京でマッサージをするなら、この店舗
六本木で人気のあるアロママッサージ

◆マッサージを全国から探すなら、この店舗
人気の出張マッサージを探そう 愛知のページへ
タグ:芳香浴法
posted by アニス at 11:34| アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

ジンジャーに関する7つの事

精神面に関して

1.心がに疲労した時、使用すると効果的です。
2.各感覚を鋭くして、記憶力を向上します。


体への事

1.汗腺の活動を促して、
 発熱症状から癒してくれます。
2.風邪(鼻水が出る様な)に効果的です。
3.胃液の分泌を促進し、
 消化器関係の調子を改善します。
 (消化困難・下痢・食欲喪失・2日酔い・吐き気など)
4.乗り物酔いにも効果的です。
5.リウマチ・関節痛の苦痛を緩和し、
 ねんざ・こむらがえりの痛みも緩和します。
posted by アニス at 17:40| アロマでリラックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

クローブ・バッドのアロマオイル

クローブ・バッドのエッセンシャルオイルは、
強く染み入るスパイシーな香りの中に、
まったりとしている趣も
同時に併せ持っているのです。

強い高揚特性があって、
気力を高めたいときや、集勉強や仕事に
集中的に取り組みたいときには
役立ってくれる香りといえます。

特にローズマリーとブレンドをして
使うと効果的とされています。

クローブ・バッドは刺激が強いので、
肌への使用には不向きなのですが、
一方でハウスキーピングには
とても便利に使えるエッセンシャルオイルと
考えれています。

▼オススメマッサージ関連情報▼
癒しの出張マッサージ店 高槻の情報
リラクゼーションの求人情報のご紹介
posted by アニス at 12:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

アロマオイル「メリッサ」について

メリッサはレモンに似た清涼感を持つ事から
「レモンバーム」の異名をもっています。
そのフレッシュな香りは、心をぽかぽかとに明るくして
混乱した精神のバランスを調整してくれます。

スイスの医師、パラケルスス曰く、「生命の万能薬」
とさえ呼ばれたメリッサは古くから心臓の
鎮静効果を示す薬として使用されてきました。
名前の由来は、花にミツバチが引き寄せられるところから取って
ギリシャ語の「ミツバチ」を意味するメリッサとなりました。
子宮の強壮や消化を促したりとその高い効果を発揮します。
採油量が少なく高価な精油です。
posted by アニス at 19:53| アロマでリラックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

グレープフルーツのアロマオイル

グレープフルーツのエッセンシャルオイルは、
輝くような爽やさと甘酸っぱさを湛えた、
おなじみの香りとなっています。

気分を明るくリフレッシュしてくれる爽やかな香りで、
柑橘系のエッセンシャルオイルの中でも人気です。

落ち込んでいるときや、
嫌な事があって心が暗くなっているときにも、
グレープフルーツの香りは、気分を高揚させて、
前向きで明るい気持ちにしてくれるでしょう。

また、感覚を鋭敏にするとともに、
安定させる作用もあるとされていて、
気分にムラが生じて不安定になっているときにも
役に立ってくれるでしょう。

▼オススメマッサージ情報▼
出張マッサージ屋さんは吹田にも来てくれます
オススメのマッサージ店は大阪なら深夜でも受けれます
posted by アニス at 15:01| アロマでリラックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。