2010年12月29日

お香を使って、香りで癒されてみませんか?

お香と言っても『香りを楽しむためのお香』と『仏具としてのお香(お線香)』の2種類に分けられます。
今回は、『香りを楽しむためのお香』についてご紹介します。
マッサージ 出張 東京のときに使うのもおすすめですよ。


まずスティックタイプの特徴は、燃え方が緩やかなので煙が少ないことです。
狭い所でも、煙たい思いをせずに済みます。
ただ、一度火を付けると火力のコントロールができないので注意してください。
と言っても、ある程度の調節はできそうなものですが。
後は灰が下に落ちても大丈夫なように、お香立ての下にティッシュを敷き、後片付けを楽にする工夫をするといいでしょう。


コーンタイプの物は煙がたくさん出るため、広い場所で使うようにしましょう。
火を付けてしまうと、時間を調節することができませんが、後片付けはとても楽です。
アロママッサージでも、何かと後始末は大変なようです。


今では、とてもかわいいデザインのお香皿やお香立が多く販売されています。
香りを楽しみながら、視覚においても癒しを得てみませんか?
ラベル:お香 香り 癒し
posted by アニス at 20:03| 癒し講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。