2011年07月11日

妊娠線対策をアロマオイルで

妊娠中のお母さんのおなかに現れる、
ほんのりと赤みを帯びた線の事を妊娠線と呼びます。

妊娠線は妊娠により、胸やお腹が大きくなり、
皮膚が急激に伸ばされる事で現れてきます。

この妊娠線は、妊婦さんでなくても、
急激な体重増加の際にもできる事があります。

改善と予防にはアロマテラピーが効果的です。

無添加のクリームで毎日肌をケアしましょう。

クリームを作って、お風呂あがりや乾燥が気になるときに肌に塗り、
精油の芳香成分を吸収させましょう。

▽皮膚細胞の再生を高める精油のブレンド▽

ネロリを2滴

マンダリンを2滴

ラベンダーを2滴

▽マッサージ情報▽
日本橋のオイルマッサージ情報
マッサージ情報 in 静岡
posted by アニス at 13:25| アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。