2013年01月08日

ダントツ人気の精油



実際に日本国内でもっとも人気が高いアロマオイルとはなんであるかを調べてみると、やはりダントツで人気が高いのはラベンダーであるようです。

ラベンダーは誰もが知っているハーブの一種であり、これの精油は敏感肌の人にもとても優しい効果を発揮してくれるものです。

そしてその香りは一部で好き嫌いの分かれるものですが、比較的誰にでも好まれやすい、穏やかで甘い香りが特徴となっています。

このエッセンシャルオイルが人気なのはこういった優れた性質があるからというのもありますが、実はこの精油はアロマテラピーという分野が初めて生まれたきっかけとなったものであるため、そういった意味でもとても重要なアロマオイルであると言えるのです。

posted by アニス at 15:41| アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。